避難訓練をしました。

IMG_0496 IMG_04991月8日(火)午前中に、避難訓練と救急蘇生法の一部を行いました。

10時頃、ストーブが倒れて火事になったとの想定で、安全を確認しながら糀町公園に避難。その後周南市消防署の方にご指導いただき、的を使った消火器訓練、AEDの扱い方、胸骨圧迫の練習を人形を用いて行いました。

昨年から利用者も職員も一緒になって、AEDや胸骨圧迫の練習をしています。

さわやか工房にもAEDを設置していますので、いざという時のために使い方を復習。

胸骨圧迫は、消防署の方から「胸の真ん中を重ねた両手で強く・速く・絶え間なく圧迫します。30回連続して絶え間なく、2分を1セットで!」と指示があり、実際に職員が行いました。

かなり大変です!

メンバーもどこを圧迫したらいいのか、どのくらいの強さで押したらいいのかを体験しました。

いつ何時おこるかもしれない・・・そう意識しながらの訓練でした。

周南市消防署の方々、ありがとうございました!