糀町自治会のどんど焼き

1月14日(祝)に糀町公園で、糀町自治会のどんど焼きが行われ、さわやか工房のメンバー、職員も参加させていただきました。

毎年、子供会の保護者の方も含む自治会の方々が、前日から準備をされています。

今年は、昨年町内に新しいマンションが出来たこともあり、お子さんの参加が少し増えて、にぎやかでした。

竹を組んで、その中にお飾りや習字の練習したものなどを置き、火をつける。住民の方が「火を見ると心が沸き立つ感じがしますね。子供も火を触ることがないからね。」と言われていました。

確かに、日常で火を使って何かをすることはほとんどないですから、大人も子供も感じるものがあります。

自治会長さんは「出来るだけ行事はやっていきたい。」とおっしゃっていました。

いろいろな体験をする、これは子供さんだけでなく、私達も同じですね。

同じ時間を共有し、言葉にはできないけど、何かを感じる。

この積み重ねが大事だと、日々メンバーの様子を見ていて思います。

さわやか工房も、この町の一員として、皆さまの活動に少しでもお役に立てたらと思っております。