みんなでミーティング!

4月18日午前中に、メンバーと職員とみんなで話し合いを行いました。

実は昨年2月から、法改正もあったことから、さわやか工房の方向性をメンバーに示し、1年たったので振り返りを行って、これからのさわやか工房をどうしていこうとかと話し合った次第です。

メンバーからは「さわやか工房は変わった」「仕事が主になった」「工賃はもっと欲しい」「楽しい事もしたい」など等、さまざまな意見が出ました。

こういった対話をこれまであまりしてこなかったので、メンバーが色々なことを感じ、考えていることを、今更ながら素晴らしいなあと思いました。

これまでは、割と職員が決めて、職員が引っ張っていくことが多々ありましたが、メンバーと一緒にさわやか工房のこれからを考え、一緒に作っていくことは大事なことだと考えています。

また、メンバーが主体になって、行事を行うことやメンバー目線で作業のやり方や進め方を提案していくなど、メンバー自身が考えて、行動できるようになればいいなあと考えています。

これは、NPO法人周南さわやか会の理念であり、行動目標でもあります。

メンバーと職員がしっかりコミュニケーションを取りながら、進めていきたいと思います!